PROFILE

イワタナオミ

静岡県生まれ。イラストレーター、キャラクターデザイナー、映像ディレクター。
CGアニメーション作品も多数発表し、その個性的な作風は、海外でも高い評価を受けている。
現在、ポリゴン・ピクチュアズ所属。

映像作品

ペコラ(3DCGアニメーション 11分×52)

キューブタウンに住む元気なペンギンの子供ペコラと、愉快な仲間達が巻き起こす、楽しくて、心あたたまる3DCGアニメーションシリーズ。国内放映に加え、海外ではCartoon Network他多くの国々で放映。

  • 2001年:「Vancouver effects and Animation Festival(VEAF)」テレビアニメシリーズ部門 2位
  • 2001年:「Annecy animated film festival」TVフィルム部門 TVシリーズ特別優秀賞
ミッドナイト・ホラースクール(3DCGアニメーション 11分×52)

ちびた鉛筆、すり減った消しゴム、音のでないオルガンなど、捨てられた『物』達が繰り広げる、不思議な学園ストーリー。
AからZで始まる名前のちびっ子ゴースト達が深夜の小学校で大活躍!

  • 2004年:「Annecy animated filmfestival」TVフィルム部門ノミネート
グレゴリーホラーショー(3DCGアニメーション 2分20秒×72)

欲望渦巻く異次元のホテル『グレゴリーハウス』を舞台に、ホテルの主人グレゴリーと、キュートなモンスターの宿泊客が、迷い込んだ人間の宿泊客を翻弄するコミカルホラーストーリー。
グレゴリーホラーショー』『セカンドゲスト』『ラストトレイン』『ブラッディカルテ』の全4シリーズ。

のってけエクスプレッツ(3DCGアニメーション 2分10秒×26)

『のってけエクスプレッツ』は“物語”を旅する列車達のお話です。
ポップアップ絵本の世界を舞台に、3DCGで表現したペラペラの紙の列車達が活躍する、楽しくてちょっと不思議なアニメーションシリーズです。

  • 2003年:「Annecy animated film festival」TVフィルム部門 ノミネート